2015年度の助成事業等が決定

-ロームミュージックファンデーション-

当財団は日本の音楽文化の普及と発展に寄与することを目的に助成等を行っています。
2015年度の助成事業等が次の通り決定しました。内訳は「1.音楽に関する公演等の実施及び助成」は計6億9,119万円、「2.音楽を学ぶ学生に対する奨学金の給付」は計29名1億857万円、「3.音楽に関する資料等の収集、調査研究の実施及び普及活動」は916万円、の合計8億892万円となっております。