市民社会創造ファンド設立15周年企画
「私たちが市民活動助成で目指したこと」9月8日開催

-市民社会創造ファンド-

私たちが市民活動助成で目指したこと
~ 15 年のあゆみの中で何がみえてきたか~

日 時:2017年9月8日(金) 13:20~18:00 (受付開始:13:00~)
会 場:ヒューリックカンファレンス浅草橋 ROOM 0(3階)
     (東京都台東区浅草橋1-22-16 ヒューリック浅草橋ビル)
参加者:100 名(定員になり次第〆切)
参加費:2,000円(資料代など)
※終了後、会費制にて交流会を行います(19:30まで、会費:1人3,000円)

● プログラム
13:20
開会挨拶と基調報告-15 年のあゆみの中で何がみえてきたか
市民社会創造ファンド 運営委員長 山岡義典
13:50
第1部 財団の助成や企業の寄附による自主事業
・市民ファンド推進プログラム(助成:トヨタ財団)
・タケダ・ウェルビーイング・プログラム(寄附:武田薬品工業株式会社)
15:00
第2部 協同金融や公益財団の助成事業への協力
・中央ろうきん助成プログラム(実施主体:中央ろうきん社会貢献基金)
・スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラム(実施主体:住友生命健康財団)
16:10
第3部 企業の助成事業への協力
・ファイザープログラム(実施主体:ファイザー株式会社)
・Panasonic NPO サポート ファンド 子ども分野(実施主体:パナソニック株式会社)
・住友商事 東日本再生ユースチャレンジ・プログラム(実施主体:住友商事株式会社)
17:40
総合コメント セゾン文化財団 常務理事 片山正夫氏

参加申込 (申込締切:8月25日(金) )
   http://www.civilfund.org/15th_anniversary.html