月別アーカイブ: 2018年2月

平成29年度 東レ科学技術賞・東レ科学技術研究助成および東レ理科教育賞を決定

-東レ科学振興会-

東レ科学技術賞は科学技術で優れた業績をあげた方の表彰、東レ科学技術研究助成は科学技術の基礎的、萌芽的研究を行っている若手研究者への資金援助で、募集は77学協会および当会の推薦委員の推薦により行っています。東レ理科教育賞は公募で、創意と工夫によって著しい教育効果をあげた中学校・高等学校等の理科の先生を表彰しています。
東レ科学技術賞:2件 賞状、金メダルおよび賞金500万円
東レ科学技術研究助成:10件 研究助成金総額1億3,000万円
東レ理科教育賞:9件 文部科学大臣賞 1件、賞状、銀メダルおよび賞金100万円、理科教育賞 2件、賞状、銀メダルおよび賞金70万円、佳作 5件、賞状および賞金20万円、奨励作 1件、賞状および賞金20万円
http://www.toray-sf.or.jp/information/180215.html

平成29年度助成対象を決定

-放送文化基金-

今年度申請は、技術開発24件、人文社会・文化73件の合わせて97件でした。審査の結果、採択された件数は、技術開発11件、人文社会・文化34件の合わせて45件。助成来なh総額5,919万円で、技術開発に2,819万円、人文社会・文化に3,100万円となりました。
助成対象に決まったプロジェクトは、今年4月から来年3月案での1年間、研究、開発、調査、事業等を実施し、報告をまとめることになります。
http://www.hbf.or.jp/grants/article/object

「ローム クラシック スペシャル 日本フィルハーモニー交響楽団≪コバケン・ワールド≫」を支援を決定

-ローム ミュージック ファンデーション-

「ローム クラシック スペシャル 日本フィルハーモニー交響楽団≪コバケン・ワールド≫」を支援いたします。
≪コバケン・ワールド≫シリーズは、2004年8月より≪コバケン・ガラ≫というタイトルで始まった、日本フィル桂冠名誉指揮者 小林研一郎氏が自らお客様へ舞台から語りかけ、指揮をするという人気のシリーズです。
http://micro.rohm.com/jp/rmf/naiyou/ongaku_katudou/kobaken18.html