第32回ニッセイ財団シンポジウム「高齢社会を共に生きる」12月1日(土)開催

-日本生命財団-

高齢社会先駆的事業助成の成果を広く社会に還元するため、シンポジウムを毎年開催します。第32回のテーマは、「みんなが地域づくりの主役-農福連携による福祉でまちづくり-」。

日時:2018年12月1日(土)12時30分~16時40分
場所:大阪国際交流センター

基調講演:「一枚の葉っぱから生まれた幸せ~もうひと花咲かそ~」横石知二氏((株)いろどり代表取締役)
実践報告:「住民総出で耕し育てる農場による地域コミュニティ再生事業」川村美津子氏(NPO法人つどい理事長)
     「つながりと社会参加を意識した健康なまちづくり」市川伊知郎氏(NPO法人うすだ美図理事長)
     「高齢者の生活支援・就労支援等多機能サービスシステムの構築」柏木克之氏(生協法人和歌山高齢者生活協同組合新規事業部長)
     「空家と休耕田を再利用した百寿者のコミュニティサロンづくり」徳 範文氏((一社)徳之島百寿者創成会理事長)
総合討論:「みんなが地域づくりの主役-農福連携による福祉でまちづくり-」

http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp/kourei/03.html