研究助成金授与式・論文入賞表彰式を開催

-北野生涯教育振興会-

研究助成は、生涯教育の観点から調査、研究をしている人々(個人またはグループ)に対し、調査・研究費用の一部を助成しています。本年度は、8名を採択しました。
懸賞論文は、生涯教育への関心と啓蒙を図ることを目的に、その年の世相や話題を取り上げたテーマを決定し、原稿用紙10枚程度の論文を募集します。2018年度のテーマは「私の平成」。入賞者は一席・黒沢 賢一氏をはじめ、二席2名、三席5名および佳作6名となりました。
http://www.kitanozaidan.or.jp/