2020年度研究助成金等の贈呈先を決定

-鹿島学術振興財団-

1.「研究助成」は、都市・居住環境の整備及び国土・資源の有効利用等による国民生活の向上、学術の発展に資する研究を対象に、計50件(新規28件、継続22件)、6,000慢円を助成します。
2.「国際共同研究援助」は、学術研究の国際かを支援するため今年度から再開したものであり、海外の研究グループとの共同研究を対象に、計3件1,520万円を援助します。
3.「研究者交流援助」は、日本人研究者の海外派遣を対象に、計5件1,490万円を援助します。
4.「国際研究集会援助」は、日本国内で開催される国際的な学術会議を対象に、計28件1,400万円を援助します。
https://www.kajima-f.or.jp/reports