令和2年度研究助成・財団賞選考結果

-三井住友海上福祉財団-

令和2年度国内研究助成として応募総数196件のうち33件を決定しました。また、優れた著作・論文に対し贈呈する「三井住友海上福祉財団賞」には22件の応募があり、財団賞・論文1点、財団奨励賞・論文と著作各1点への授賞を決定しました。なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、贈呈式は開催しませんでした。
当財団は「交通安全等部門」「高齢者福祉部門」の2部門で研究助成を実施しており、今年度は国内で総額3,255万円を助成します。併せて、海外(シンガポール、タイ、台湾)における研究助成として、応募総数33件のうち12件に対する助成も決定しております。
これにより、今年度の研究助成は、応募総数229件中45件、総額約3,850万円となり、当財団設立以来の助成実績は累計2,179件、24億68百万円に達しました。
研究助成先、財団賞授賞先の詳細は当財団ウェブサイトをご覧下さい。
https://www.ms-ins.com/welfare/)