新着情報

第4回教育系財団交流会8月31日(水)開催のご案内(センター会員さま対象)

教育系財団 交流会』は、2006(平成18)年度に「多くの教育現場で助成財団の存在を認識し、その資金の有用性を知らしめるには、グループとしての助成財団の存在を強く訴える必要がある。この部会は助成財団相互間の情報交換を密にすることにより、グループとして共有する問題を解決していくことにより、個々の財団がより効果的な活動に専念できる環境の造成を指すものである」という理念の下、発足しました。複数の幹事財団の皆さまが中心に企画し、助成活動や助成を取り巻く社会的環境など、共通のテーマについて情報共有と意見交換をいただいており、会員財団の皆さまによる最も主体的な活動となっています。
情報提供では、幹事財団である博報堂教育財団の企画である「こども研究所企画 定点調査結果」を予定しています。また、今般、「教育をテーマに活動を行う財団」を巡る状況が大きく変化していることから、参加財団の皆さまから「教育現場の支援状況」や「ウイズ・コロナ下の新たな取組み」について情報提供いただき、情報交換会では、3グループ分かれて、「現状の課題」や「他財団に聞いてみたいこと」等、皆さまの活動に関する情報交換が出来ればと考えております。

  • 日時:2022年8月31日(水)14:00 ~ 17:00
  • 開催方法:Zoomによるオンライン会議
  • 参加費:3,000円(税込み) / お一人 もしくは、メールアドレス 毎(センター会員さま対象)
  • プログラム:

  第1部 交流会  14:00~16:00 
 1.各財団からの情報提供・質疑応答   幹事財団 3財団  

   ◇ 公益財団法人 博報堂教育財団 事業局長 成岡 浩章 さん
   「こども研究所企画 定点調査結果の共有」
   ◇ 公益財団法人 パナソニック教育財団 常務理事・事務局長 関戸 康友 さん
   「デジタルツールによる検証~昨年度の当財団の助成募集活動の振返り」
   ◇ 公益財団法人 日産財団 常務理事 原田 宏昭 さん 
   「教育系財団アライアンス ~はじめの一歩、Shall we alliance?~」

 2.参加財団からの情報提供 ・質疑応答

「教育現場の支援状況」や「ウイズ・コロナ下の新たな取組み」などのテーマで参加財団の皆さんより、情報提供いただきます。

  第2部 情報交換会  16:00~16:50 
 1.ご参加団体の皆さま全員、3グループに分かれての情報交換会

   ◇ 「現状の課題」や「他財団に聞いてみたいこと」
    (例えば公募や選考プロセス、コロナ禍の取組み、IT&DXでの対応など)について
   ◇ 全体総括 3グループからの報告

   第3部 助成財団センターからの情報提供 (5分)
  「新WEBサイト」/「新ポータル(検索)サイト“助成情報navi”」について

   閉会挨拶:公益財団法人 日産財団 常務理事 原田 宏昭 さん

 

<教育系財団交流会 幹事財団(五十音順)>
  • 公益財団法人 日産財団 常務理事 原田 宏昭 さん
  • 公益財団法人 博報堂教育財団 事業局長 成岡 浩章 さん
  • 公益財団法人 パナソニック教育財団 常務理事・事務局長 関戸 康友 さん

※ 開催に際し、幹事財団の皆さまからのご挨拶をいただいています。→ こちら

<事務局>

公益財団法人 助成財団センター

詳細・お申込み

※ 8月25日(木)までにWEB申込フォームからお申込みください。

詳細PDFはこちら