助成財団フォーラム

第35回『助成財団フォーラム2021』

<田中皓(公財)助成財団センター 専務理事からのメッセージ>
皆様には、平素より格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。2022年2月4日(金)開催予定の、第35回「助成財団フォーラム2021」のプログラムが確定しましたのでご案内いたします。
第35回「助成財団フォーラム2021」は、助成分野を問わず助成財団を取り巻く環境変化が顕著になってきている現状を鑑み、その変化に対してどう独自性を出して対処したらよいのか等を探るという趣旨に沿って、各財団のイニシアティブについての事例報告をお願いし、意見交換を行う内容となっています。
基調講演は、一般財団法人キヤノン財団、公益財団法人ロッテ財団 理事長を兼任されている吉川 弘之先生にお願いいたします。テーマは「科学と社会の関係の観点から民間助成財団の在り方」というものです。
4つのイニシアティブについて事例報告を行います。設立以来100年の歴史を越えて次の100年にチャレンジする公益財団法人原田積善会、同じく設立から約40年の歴史を持つ公益財団法人小笠原敏晶記念財団は、これまでの研究助成に加え、まったく新たな分野として文化芸術助成のプログラムをスタートさせています。
地域財団として設立5年の公益財団法人橋本財団は、助成事業と並行して研究所活動にとりくみ、両面から地域社会への貢献をめざしています。また、一般財団法人ロートこどもみらい財団は設立されたばかりで、企業のCSV等への取組からこの時期に設立された背景等についておうかがいする予定です。
そして民間助成財団をはじめとする公益法人、非営利団体の動向にお詳しい国立民族学博物館名誉教授、総合研究大学院大学名誉教授 出口 正之先生(助成財団センター評議員もお務めです)に、上記のイニシアティブの事例を踏まえて、環境変化期における民間助成財団としての対応、考え方等について総括をお願いし、最後に皆さまと意見交換を行う案となっています。
全国各地におられる、助成財団の関係者はもとより、助成事業等にご関心をお持ちの多くの皆さまにご参加いただけるものと考えております。
また、開催終了後に本フォーラムを動画視聴いただくことも可能です。助成財団の関係者はもとより、助成事業等にご関心をお持ちの多くの皆さまのご参加を賜りますよう、ご案内申し上げます。

 「助成財団の新たな動向、その背景を探る
            -助成事業の深化と更なる発展に向けて-」

*開催日時:2022年2月4日(金) 午後2時~午後5時30分
        午後1時30分 《Zoomウェビナー開場》
        午後2時00分 開会

*プログラム:
《開会挨拶とフォーラムの趣旨》(公財)助成財団センター 理事長 山岡 義典
司会:(公財)助成財団センター 理事・事務局長 花崎 和彦 

《来賓ご挨拶》
「公益法人をめぐる直近の課題・動向について」
北原 久様(内閣府公益認定等委員会 事務局長) 

-第1部- 
《基調講演》テーマ:「科学と社会の関係の観点から民間助成財団の在り方」
講話者:吉川 弘之様((一財)キャノン財団 理事長・(公財)ロッテ財団 理事長、 
           東京/大阪 国際工科専門職大学学長、東京大学元総長、東京大学名誉教授、
           独立行政法人日本学術振興会 学術最高顧問)
《質疑応答》
《休憩:10分》

-第2部-
《事例報告》
進行:大島 宏之さん((公財)キリン福祉財団 常務理事・事務局長)
1.「100年財団・3つのチャレンジ」
  (公財)原田積善会 理事長  稲垣 裕志さん 
2. 「事業拡大に向けて新たな助成分野への取組」
  (公財)小笠原敏晶記念財団 事務局長  中村 良治さん
3. 「助成事業と調査研究事業の相互補完により社会課題の解決を目指す」
  (公財)橋本財団 常務理事  橋本 夕紀子さん
4. 「ロートこどもみらい財団設立への取組」
  (一財)ロートこどもみらい財団 代表理事  荒木 健史さん

《休憩:10分》

-第3部-
《情報提供・総括コメント・意見交換》
進行:立教大学大学院 21世紀社会デザイン研究科 客員教授
   (公財)助成財団センター 理事 渡辺 元
1.情報提供「最近設立の助成財団の多様性」に関する報告
 ―助成財団アンケートより―   助成財団センター 事務局 
2.<第二部>総括コメント&意見交換
コメンテーター:出口 正之 様 国立民族学博物館  名誉教授
              総合研究大学院大学 名誉教授
           元公益認定等委員会常勤委員
           公益財団法人 助成財団センター評議員
   
《質疑応答》

《閉会挨拶・フォーラムのまとめ》(公財)助成財団センター 専務理事 田中 皓

午後5時30分《Zoomウェビナー退場》

※ なお、プログラムの内容については、一部変更となる場合もありますので、予めご了承ください。

*参加費:会員 6,600円 非会員 9,900円

- お申込開始 12月1日(水)~1月28日(金)までにお申し込みください -
*お申し込み方法
◆ WEB フォームからのお申込みの場合
https://pro.form-mailer.jp/fms/86a0f1b6196538
◆ FAX でお申し込みの場合
https://www.jfc.or.jp/wp-content/uploads/2021/Forum2021/no35forum2021fax.pdf

過去5年間の「助成財団フォーラム」「助成財団の集い」の案内・プログラム(PDF、動画等)